ノベルズグループ|北海道十勝を拠点に肉牛・酪農・食品事業を展開

株式会社浦幌デーリィファーム

 ノベルズグループが新設準備を進めている新しい大規模酪農牧場です。「第一牧場」を2018年春に着工する予定です。


 

乳用牛2,400頭、バイオガスプラント併設の「浦幌第一牧場」

浦幌デーリィファームの紹介

 浦幌町統太地区の約15haに、約2,400頭の乳用牛を飼養でき、発電出力500kWのバイオガスプラントを併設したグループ2番目の酪農牧場「浦幌第一牧場」を2018年春から建設する計画です。乳用牛の受け入れ準備が整 い次第、継続的に飼養頭数を増やし、2019年末までにスタッフ約50人体制のフル生産に入る計画です。

 

「浦幌第一牧場」と「浦幌第二牧場」

 酪農事業において、「浦幌第一牧場」は2カ所目の酪農牧場となりますが、さらにグループ3番目となる酪農牧場「浦幌第二牧場」を、同じく浦幌町内において建設する構想です。2019年春をめどに着工したい考えで、 飼養頭数やスタッフ体制は、「浦幌第一牧場」と同程度で、やはりバイオスプラントの併設型とする構想です。

 「第一牧場」「第二牧場」の運営においては、地域の畑作農家に対して、消化液を提供すると同時に、乳用牛の飼料に好適なデントコーンの栽培を委託する「耕畜連携」を推進。雇用創出や定住人口の増加など地域の活性化につながる循環型農業を目指していく考えです。

 

〈詳しくはプレスリリースをご覧ください〉

浦幌町統太地区における酪農牧場の新設について

 

会社概要
社名 株式会社浦幌デーリィファーム
設立 2017年8月(称号変更)
資本金  100万円
代表者 延與 雄一郎
牧場設置場所 〒089-5544
北海道十勝郡浦幌町字統太101番地他

 

アクセスマップ

※準備中です。

企業情報

  • N34ブランドサイト
  • 十勝ハーブ牛ブランドサイト
  • ノベルズ食品サイト
  • 採用情報へ
ページトップへ