ノベルズグループ採用サイト

移住者ウェルカム! 特色ある“ゆるキャラ”と“まちづくり”

医療・教育・文化・スポーツなどなど、十勝では各市町村が魅力あるまちづくりを進めています。

十勝の中心都市「帯広市」、町の中でも一番栄えている「音更町」、公的サポートが手厚い「上士幌町」など、十勝の町はそれぞれに個性的な魅力があります。

ノベルズの牧場がある、主要な市町村をご紹介します。

 

十勝管内音更町の熱気球フライトで、上空から仲間の操縦する気球を撮影。この広大な十勝平野が、あなたの暮らしと仕事のフィールドです!Photo by 岩間カメラマン

 

 

 

十勝の中核都市を自負

帯広市のばんえい競馬場のマスコットキャラクター「リッキー」

帯広市

人口167,695人(2017年6月末)

産業・経済、医療福祉、教育・文化、行政などの都市機能が集積した十勝の中核都市・帯広市は、基幹産業の農業を核とした「フードバレーとかち」を旗印に、地域産業の振興を進めています。2017年春には、株式会社ノベルズが新たに帯広事務所を開設しており、グループ経営の活動の拠点ともなっています。

帯広市の移住情報はこちら


  • 帯広駅

    特急「スーパーおおぞら」「スーパーとかち」を含めたすべての列車が停車する十勝地方の主要駅です。
    帯広駅周辺には様々な施設があります。

  • ホテル日航ノースランド帯広

    帯広駅の周りにはホテルが立ち並んでいます。

  • 帯広駅北口

    北口の繁華街。夜になると出張中のビジネスマンでにぎわいます。

  • 北の屋台

    焼き鳥・串焼き・居酒屋・アイヌ料理・フレンチ・中華・韓国料理やおばんざいなど、個性豊かな20軒の屋台が、軒を連ねます。

  • 藤丸百貨店

    道東唯一の百貨店。十勝はもちろん、釧路や北見などからも。

  • 広小路

    たくさんのお店が立ち並ぶ、帯広中心街のアーケード商店街です。

  • 十勝乃長屋

    帯広名物の豚丼や中華チラシも食べられ連日賑わっております。

  • とかちプラザ

    学習施設や市民活動拠点等を担う「生涯学習センター」に、消費生活アドバイスセンター、情報コーナー、軽運動室、トレーニングルーム等を併設した施設です。

  • 明治北海道十勝オーバル

    帯広の森運動公園内にある、屋内スピードスケート場です。帯広はスピードスケートが盛んで、季節を問わず、子供たちが練習に励みます。テニスやフットサルなどの競技も可能です。

  • ばんえい十勝

    世界でも珍しい農耕馬による競馬。力強さ、持続力、騎手のテクニックが勝敗を決します。

  • 練習

    早朝の帯広ばんえい競馬場。レースの練習で、ばんば馬たちの荒い息と体から立ち上がる湯気に朝日が写りこみます。Photo by 岩間カメラマン

  • ひとヤマ越えて

    ばんえい競馬は、最後の最後まで、順位が変わることがあるので目が離せません。ひとヤマ越えたても、まだまだ勝敗は予想できません。Photo by 岩間カメラマン

  • 緑ヶ丘公園の上空から

    ドローンで帯広駅や飲食街の中心部の方向を撮影。計画都市であり、碁盤の目状に区画が整理されています。Photo by 岩間カメラマン

  • 八千代牧場

    帯広市が運営する牛の放牧地、八千代牧場。初冬、十勝ポロシリ岳がうっすら雪化粧をしていました。Photo by 岩間カメラマン


 

「暮らしやすい!」とグループのスタッフにも人気

「音更大袖振大豆」がモチーフのキャラクター「おおそでくん」

音更町

人口45,073人(2017年6月末)

音更地区・木野地区それぞれの市街地には、大型商業施設や飲食店、生活用品店、また、各種医療施設や社会福祉施設など、生活に必要な環境が整っており大変便利で暮らしやすく、近郊で働く方のベットタウンともなっています。「暮らしやすい!」と、ノベルズグループのスタッフにも人気があります。

音更町の移住情報はこちら


  • 大型店が立ち並ぶ木野大通

    スポーツジム、家電量販店、ホームセンターにドラッグストア、なんでもあります!

  • 大型店が立ち並ぶ木野大通

    全国チェーン店舗も多いです。

  • 十勝が丘公園の花時計

    丘の斜面に設置されている花時計は「ハナック」と呼ばれ、地元の方々に愛されています。

  • 十勝川温泉

    十勝川沿いに温泉宿が軒を連ねています。

  • 足湯

    十勝川温泉には無料で利用できる足湯があちらこちらに。

  • イルミネーション

    冬夜を彩る幻想的なイルミネーション「十勝川温泉彩凛華(さいりんか)」。例年1月下旬から2月下旬まで開催されています。Photo by 岩間カメラマン

  • オオハクチョウ

    十勝川温泉近郊の河川では、シベリアから越冬のため渡ってきたオオハクチョウを見ることができます。Photo by 岩間カメラマン

  • 樹氷

    寒さの厳しい朝、十勝牧場では、木々が樹氷の衣を身にまとい、朝日に輝いていました。Photo by 岩間カメラマン

  • 星の軌跡

    星空を眺めるのに、市街地の街灯などの影響を受けない十勝牧場の展望台。美しい夜空をのんびり眺めることができます。Photo by 岩間カメラマン


 

健康・環境・観光と子育て・教育をコンセプトに

上士幌町のゆるキャラ「ほろんちゃん」

上士幌町

人口4,963人(2017年6月末)

ノベルズのホームタウン上士幌町は、公的サポートが手厚いことで有名です。「スロータウン」の理念のもと、地域資源を活用しながら、健康・環境・観光と子育て・教育をコンセプトにまちづくりを進めています。

上士幌町の移住情報はこちら


  • 上士幌町役場

    レンガ造りのきれいな役場。困ったことがあれば相談しに行きましょう!

  • 上士幌町の町並み

    かなりのんびりした雰囲気です。なにもない、だからいい!

  • 地元民の憩いの場「ふれあいプラザ浴場」

    大人380円、小人140円、6歳未満は無料。サウナもついてこの値段!

  • 上士幌スポーツセンター

    スポーツチームをつくってここで練習しましょう!

  • こども園・ほろん

    小学校就学前の子どもに教育・保育を一体的に提供する機能と、地域における子育て支援としての相談活動や親子の集いの場の提供などを行う機能を併せ持つ施設。

  • 建設中の保育施設

    人口増加に合わせて、保育施設、ただいま建設中!

  • スーパー「ルピナ」

    ノベルズ社員の台所といえばここ、ルピナさん。

  • スーパー「なかじま」

    ノベルズ社員のもう一つの台所といえばここ、なかじまさん。

  • ぬかびら温泉郷

    ノベルズ本社から北に20分ほど車を走らせれば、そこは温泉郷。この町に住んでいる社員もいるんですよ!

  • ペンション「森のふくろう」

    ペンションや旅館が立ち並んでいます。

  • 露天風呂

    疲れた体を癒す糠平温泉。露天風呂は貸切状態の時も!

  • キノコ氷

    結氷した糠平湖。湖面を歩いていると、不思議な光景を目にすることができます。Photo by 岩間カメラマン

  • タウシュベツ川橋梁

    ノスタルジックな建造物、ツアーに参加して見にいきましょう。Photo by 岩間カメラマン

  • 糠平湖

    早朝、風がやみ、湖面が鏡のように見える糠平湖の湖面。曇天も味わいがあります。Photo by 岩間カメラマン

  • 糠平スキー場

    地域の人たちがスキーやスノーボードを楽しむ地元のスキー場。十勝には、5カ所のスキー場があります。Photo by 岩間カメラマン


 

交通の便の良い酪農と農業のまち

清水町のシンボルキャラクター「うっちゃん」

清水町

人口9,636人(2017年6月末)

道東エリアに属しながら、ほぼ北海道の中心にあり2本の国道が交差し、特急停車駅・高速のICもある生活環境の整った利便性の良い酪農と農業の町です。ノベルズグループの酪農牧場ノベルズデーリィーファームが、町内の熊牛地区に立地しており、新しい環境循環型農業を実践する取り組みの一大拠点となっています。

清水町の移住情報はこちら


  • 十勝清水駅

    特急「スーパーとかち」に乗れば帯広駅まで24分、札幌駅まで2時間27分で行けます。

  • 清水町の街並み

    コンビニ、銀行のほか、大型ドラッグストアや飲食店もあります。

  • 清水町役場

    レンガ造りのきれいな役場です。

  • ごはん屋「ゆめあとむ」さん

    安くてボリューム満点の定食が地元の方々に愛されています。

  • 夢のコラボレーション

    牛玉ステーキ丼と牛とろ丼、ダブルがおすすめです!

  • 円山展望台

    十勝を一望できる展望台。近くにキャンプ場もありますよ。Photo by 岩間カメラマン

  • 剣山

    十勝平野と日高山脈が望める剣山(つるぎざん)。頂上まで約3時間。中級者向けの山です。Photo by 岩間カメラマン


 

保育料が無料! 足寄高校生向け学習塾も無料!

足寄町のゆるキャラ「アユミちゃん」

足寄町

人口7,091人(2017年6月末)

農業、林業が主な産業で、阿寒国立公園オンネトーもあり自然豊かな町です。保育料完全無償化や足寄高校生対象の学習塾は受講料無料など、子育てサポート体制も充実しています。

足寄町の移住情報はこちら


  • 足寄町の街並み

    スーパーにドラッグストアがある暮らしに便利な町です。

  • 足寄駅

    廃駅となってしまいましたが、今でも地元住民に愛され続けています。

  • あの人の故郷!

    実はここ足寄町はあの有名なシンガーソングライター松山千春さんの故郷なんです。

  • 大空と大地の中で

    緑のボタンを押すとあの名曲が聞こえてきます。

  • オンネトー

    雌阿寒岳(めあかんだけ)と阿寒富士(あかんふじ)が望める湖、オンネトー。湖水は澄んでいます。Photo by 岩間カメラマン

  • 雌阿寒岳の頂から

    雄阿寒岳の山頂から、阿寒湖、そして遠くは知床連山を眺めることができます。Photo by 岩間カメラマン

  • 白藤の滝

    ここは必見、迫力満点の白藤(しろふじ)の滝です。地図には一応載っていますが、わかりづらい場所にあります、探してみませんか? Photo by 岩間カメラマン


パークゴルフと幕別温泉が人気

幕別町のマスコット「パオくん」

幕別町

人口27,173人(2017年6月末)

農業を基幹産業とする幕別町は、パークゴルフ発祥の地として知られています。町内には多くの人が訪れる幕別温泉がある一方で、西側の札内地区は、隣接する帯広市のベットタウンとして開発が進んでいます。ノベルズグループは現在、町内に国内最大級の新酪農牧場の建設を準備中です。

幕別町の移住情報はこちら


  • パークゴルフ発祥の地

    子どももお年寄りも夢中になれるとっても楽しいスポーツです!

  • 幕別神社

    地元民の暮らしを静かに守ってくれています。

  • 幕別町役場

    完成したばかり、とってもきれいです!

  • 古舞

    幕別町古舞地区は、小高い丘になっており、日高山脈に落ちる夕日を眺めるには、最高のロケーションです。Photo by 岩間カメラマン

  • オオワシ

    畑作地帯を流れる十勝川新水路には、毎年オオワシが訪れます。Photo by 岩間カメラマン

  • 一本道

    日高山脈に伸びる真っ直ぐな道は、十勝ならではの光景です。Photo by 岩間カメラマン

  • 鮭の遡上

    十勝川新水路は、年によっては目の前で、鮭の遡上(そじょう)をみれる場所です。Photo by 岩間カメラマン

十勝の暮らしアイコン

十勝の暮らし

北海道十勝の魅力、リアルな暮らしを存分にお伝えします!

TOP