ノベルズグループ|北海道十勝を拠点に肉牛・酪農・食品事業を展開

タンザニア留学生のインターン受け入れ

ノベルズグループでは、JICA(国際協力機構)が取り組む「アフリカの若者のための産業人材育成イニシアティブ」の一環で、帯広畜産大学へ留学中のタンザニア人のインターンを2016年9月20日(火)から9月24日(土)までの期間、受け入れます。

株式会社ノベルズ 2016年9月20日


 

 今回受け入れるインターンは、2015年9月に来日し、帯広畜産大学大学院で学ぶタンザニア出身の獣医師。今回、肉牛や酪農の繁殖技術を学ぼうと、ノベルズグループでの研修を希望。など、タンザニア帰国後は、日本で学んだ知識やノウハウを獣医師業務に役立てたいと考えていらっしゃるそうです。

〈下記の画像をクリックするとPDFが表示されます〉

 

 

プレスリリース

ニュースリリース

アーカイブ

  • グループ動画肉牛事業編
  • グループ動画企業経営編
  • グループ動画地域共生編
  • 採用情報へ
  • リクナビNEXT
  • 第一次産業ネット
  • マイナビ2018
  • 十勝ハーブ牛ブランドサイト
  • ノベルズグループ公式YouTubeチャンネル
ページトップへ