ノベルズグループ|北海道十勝を拠点に肉牛・酪農・食品事業を展開

映画「マイ・リトル・ガイドブック ICE」に協賛

十勝の冬の魅力を世界に発信する短編映画「My little guidebook -ICE-(マイリトルガイドブック-アイス-)」にノベルズグループが協賛しています。


 

十勝の冬の美しさを世界に発信 観光客誘致へ 

 2016年10月から動画投稿サイトで広く一般公開されています。制作には、私たちノベルズグループが協賛し、ノベルズグループが十勝管内上士幌町で経営する子牛の育成牧場イートラストでもロケが行われ、スタッフや愛くるしい子牛たちも出演。十勝の大地で仕事をして一緒に成長していくーー。そんなメッセージも伝えられれば、と願っています。

映画「My little guidebook -ICE-」のワンシーン。雪におおわれた畑が夕日に輝く幻想的な十勝の冬

 

映画制作にノベルズグループとして初めて協賛

 本作品は、「My little guidebook -ICE-(マイリトルガイドブック-アイス-)」は、2015年に台湾観光客の誘致などを目的に首都圏在住の十勝出身者らでつくる有志グループの「ワイガヤ十勝」が制作。好評だった1作目の続編で、厳冬期の十勝の魅力を紹介しようと、2016年1月下旬から2月上旬にかけて十勝管内の鹿追町や新得町、ノベルズの拠点である上士幌町でもロケが行われました。監督は、十勝管内幕別町出身で、東京で映像制作の活躍する逢坂芳郎さんが務め、「十勝の魅力を全国、世界に発信しよう」と地元経済団体や企業が多数協賛。ノベルズグループも、本作品の趣旨に共鳴して協賛を決めました。映画制作への協賛はノベルズグループとしては初めて。

映画「My little guidebook -ICE-」のワンシーン。主人公が雄大な雪原を訪れる

 台湾の若手女優ウー・シンティさんが演じる旅作家の主人公が、冬の観光地をめぐりながら、十勝の自然にふれ、地元の人たちと交流を通じて、地域の魅力や働くことの意味に気付かされるストーリー。才気にあふれ、繊細な感性の持ち主である主人公の優しい眼差しから、さまざまな悩みを抱えながら、創作活動に打ち込むアーティストや、獣医師を志望する台湾留学生の姿が描かれており、進路や仕事に悩んだときでも、元気をもらえるようなオススメの作品です。

雪原をゆく主人公は、糠平湖のワカサギ釣り会場の光景を目にする。凍結した湖面に開けた穴から、釣り糸を垂らすワカサギ釣りは、厳冬の北海道ならではの風物詩

 

開始43分前後にスタッフや子牛たちが登場

 そんな「My little guidebook -ICE-(マイリトルガイドブック-アイス-)」のロケ現場となった子牛の育成牧場イートラスト。本作品には、子牛にミルクを与えたり、ミキサー車で場内を行き交ったりするスタッフの作業風景や愛くるしい牛たちの様子が、開始43分前後に登場しています。

ノベルズグループの育成牧場イートラストも映画に登場

 劇場公開は行わず、インターネットで無料視聴できる動画投稿サイト「You Tube」で公開。口コミ等を通じて広く拡散させる狙いがあり、ノベルズグループでは、映画を多くの方に知ってもらうタイアップCMを2017年1月に道内民放でテレビ放映。CM企画制作は監督を務めた逢坂さん自らにご担当いただいており、就職や転職をお考えの方には、ぜひ、「My little guidebook -ICE-(マイリトルガイドブック-アイス-)」を「You Tube」で視聴いただいた方に「自分も十勝で、ノベルズグループで働きたい」と思っていただければと願っています。

 

〈映画タイアップCMの記事はこちらから〉

応募を待ってます! 求人募集のテレビCM放映します

 

特別編集の「ノベルズ・ドキュメンタリー」

 また、イートラストのロケで撮影したカットを特別編集した「ノベルズ・ドキュメンタリー」は、ノベルズグループのイメージ映像です。こちらも、ぜひ、ご覧ください。ノベルズの職場の温かい雰囲気が感じていただければと思います。

 

〈ノベルズ・ドキュメンタリーはこちらから。YouTubeより視聴できます〉

 

〈映画「マイ・リトル・ガイドブック ICE」の本編はこちらから。YouTubeより視聴できます〉

グループの取り組み

トピックス

アーカイブ

  • グループ動画肉牛事業編
  • グループ動画企業経営編
  • グループ動画地域共生編
  • 採用情報へ
  • 第一次産業ネット
  • マイナビ2018
  • 十勝ハーブ牛ブランドサイト
  • ノベルズグループ公式YouTubeチャンネル
ページトップへ