ノベルズグループ|北海道十勝を拠点に肉牛・酪農・食品事業を展開

バイオガスプラント建設への取り組み

バイオガスプラント

畜産および酪農業界双方の課題である牛の糞尿処理対策として、ノベルズグループではバイオガスプラントの建設を検討しております。

グループ拡張計画においても本対策は急務と捉え、2015年にプロジェクトチームを立ち上げました。

牛の糞尿を負の遺産とするのではなく、有効かつ画期的な解決策としてバイオガスプラントの導入を推進することで、循環型農業の確立はもとより、地球温暖化の防止や自立、そして分散型エネルギーの供給源となることを目指します。

グループの取り組み

トピックス

アーカイブ

  • グループ動画肉牛事業編
  • グループ動画企業経営編
  • グループ動画地域共生編
  • 採用情報へ
  • リクナビNEXT
  • 第一次産業ネット
  • マイナビ2018
  • 十勝ハーブ牛ブランドサイト
  • ノベルズグループ公式YouTubeチャンネル
ページトップへ