ノベルズグループ|北海道十勝を拠点に肉牛・酪農・食品事業を展開

ノベルズグループのPR動画を制作

肉牛・酪農・食品分野におけるノベルズグループの幅広い事業展開を広く知ってもらうため、ノベルズグループでは、企業PRのプロモーション動画を制作。2016年12月から順次公開します。


 

広くて、深い事業展開を映像で紹介

 畜産分野で技術革新に取り組み、独自の生産システムで事業を積極展開するノベルズグループは、地域や業界でも認知が除々に広まりつつありますが、そのビジネスモデルがこれまでにない革新的なものであることなどから、事業展開の実際が一般に余り知られていないという課題がありました。

 

日々の業務に密着  役員・スタッフにインタビュー

 そこで、グループ各社の事業所で日々の業務を撮影した映像や、役員・スタッフのインタビューで構成するPR動画を制作することになり、2016年春から、この「グループ動画」の取り組みを本格化させました。

建設中の御影バイオ発電所で行われた「グループ動画」の撮影の風景。急ピッチで進む工事の現場を撮影=2016年9月

 

わかりやすく、深みのある映像を

 肉牛の生産や酪農といった養牛の分野は、一般に馴染みが薄く、地域の方でも、どのように肉牛が生産されている具体的には、あまり知られていません。さらにノベルズの経営は、従来型の個人農家とは異なり、複数の“兄弟企業”が連携してグループ経営を推し進めており、また、国内で初めて事業化された「交雑種1産取り肥育」といった生産手法の理解には、受精卵移植といった技術的な情報も必要となるため、企画・撮影・編集のプロセスには充分な時間をかけて、わかりやすく、深みのある映像の制作を目指しています。

株式会社ノベルズ上士幌牧場で、「グループ動画」を撮影する取材クルー

 

「肉牛事業」「企業経営」「地域共生」の3編を制作

 今回制作するのは「肉牛事業」「企業経営」「地域共生」の3編。ノベルズグループの幅広い事業展開のいまを、それぞれの視点から映像化します。

肉牛事業編 十勝ハーブ牛や素牛(もとうし=肉用牛の子牛)の生産体系を紹介 2016年12月24にYOUTUBEで公開済み
企業経営編 ノベルズグループの主要7社が展開する肉牛・酪農・食品の3事業の概要を紹介 (2016年1月公開予定)
地域共生編 地域社会や畑作農家などと連携する「地域共生プロジェクト」の取り組みを紹介  (2016年1月公開予定)

インタビュー撮影の事前に打合せするノベルズ株式会社社長延與(左端)とディレクターら

 

〈グループ動画の関連コンテンツはこちら〉

肉牛・素牛生産のPR動画「肉牛事業編」公開

グループの取り組み

トピックス

アーカイブ

  • グループ動画肉牛事業編
  • グループ動画企業経営編
  • グループ動画地域共生編
  • 採用情報へ
  • 第一次産業ネット
  • マイナビ2018
  • 十勝ハーブ牛ブランドサイト
  • ノベルズグループ公式YouTubeチャンネル
ページトップへ