ノベルズグループ|北海道十勝を拠点に肉牛・酪農・食品事業を展開

十勝ハーブ牛レシピコンテスト

普段目にしない部位だけど“実は美味しい”。牛肉はまさにそんな驚きを秘めた食材です。
でもどうやって調理したら良いの…?スタッフがお客様にお勧めするときの悩みの種でもあります。ノベルズではそんな状況を逆手にとり、一般の方を対象とし た「十勝ハーブ牛レシピコンテスト」をFacebookにて開催!調理が難しい部位のレシピをお客様ご自身にご提案していただく取り組みを行っております。

上位入賞作品は“ノベルズ公認レシピ”として認定し、より多くの方に見ていただけるよう“レシピ集“にて公開しています。

 

コンセプトは「誰でも気軽に作れるメニュー」。

 

一般の方にご考案いただくからこそ“作りやすく”、かつコンテストならではの“独創性”も兼ね備えたレシピが揃いました。いつものメニューにマンネリを感じている方、十勝ハーブ牛をより美味しく調理したい方、是非“レシピ集”を参考に挑戦してみて下さい!

 

十勝ハーブ牛レシピコンテストの詳細はこちら

詳細はノベルズFacebookページからご覧いただけます。参加じゃないけどちょっと聞きたいことがある…そんな方がいらしゃいましたら、Facebookのメッセージもしくは下記チラシに記載された連絡先まで「レシピコンテストの件で」とお気軽にお問い合わせ下さい。

 

株式会社ノベルズ-十勝ハーブ牛 Facebook

 

第1回大会チラシ

 

チラシPDFを見る

 

ノベルズ公認レシピ

第1回 テーマ「スネ肉」

平成25年7月20日(土)~7月31日 (水)まで10レシピを募集。
ノベルズFacebookページにレシピを掲載、皆様からの「いいね」の数で賞を決定。

 

[スネ肉とは]

運動量が多い筋肉なので筋が多く脂肪はほとんど入っていません。ですがゼラチン質(コラーゲン)を豊富に含むため旨みがあり、濃厚なスープをとるのには最適な部位といえます。

 


 

~驚くほど柔らか~

焼きスネ肉丼

 

[考案者のコメント]

『固い肉質だけど、うま味が強い部位です!』 最初にそう説明されたので『柔らかければ最強の部位だ!』と思い立ち、敢えて焼き物にしました。 キウィに漬けこんだ事で、驚きの柔らかさを実現♪

北海道帯広市在住K.Nさま

詳しいレシピはこちら

 


 

ホワイトシチュー揚げパン

 

[考案者のコメント]

台湾の台南の名物“棺材板”(クァンツァイパン)です。

油切りをしっかりやれば想像する程油っこくはないですよ!
一度は試して欲しい美味しいです。

台湾台北市在住T.Yさま

詳しいレシピはこちら

 


 

牛スネ肉と牛蒡のつけ南蛮

 

[考案者のコメント]

牛スネ肉といえば、煮込み料理をイメージされると思いますが、煮込み料理はどうしても時間がかかってしまいます。
そこで、さっと作れて牛スネ肉の美味しさを引き出せる料理はないかと考えたところ、牛スネ肉の食感が鴨肉に似ているように感じたので、「つけ南蛮」にできないかと考えました。
牛スネ肉は鴨肉に比べ非常に濃厚なスープが出るので、ごぼうと合わせることにより、コクのあるうまみを充分いかしたつけ南蛮が出来上がりました。
今回のレシピは「牛スネ肉」をはじめ「ごぼう」「ねぎ」「そば」とすべての食材が十勝です。しかもシンプルでリーズナブル。美味しい「牛スネ肉と牛蒡のつけ南蛮」をぜひ一度お試しくださいませ。

北海道芽室町在住A.Oさま

詳しいレシピはこちら

 

 

グループの取り組み

トピックス

アーカイブ

  • グループ動画肉牛事業編
  • グループ動画企業経営編
  • グループ動画地域共生編
  • 採用情報へ
  • リクナビNEXT
  • 第一次産業ネット
  • マイナビ2018
  • 十勝ハーブ牛ブランドサイト
  • ノベルズグループ公式YouTubeチャンネル
ページトップへ