ノベルズグループ採用サイト

移住者ウェルカム! 市町村ごとの魅力・生活環境をご紹介

医療・教育・文化・スポーツなどなど、十勝では各市町村が魅力あるまちづくりを進めています。

十勝の中心都市「帯広市」、町の中でも一番栄えている「音更町」、公的サポートが手厚い「上士幌町」など、十勝の町はそれぞれに個性的な魅力があります。

ノベルズグループの牧場がある、おもな市町村ごとの魅力・生活環境をご紹介します。

 

十勝管内音更町の熱気球フライトで、上空から仲間の操縦する気球を撮影。この広大な十勝平野が、あなたの暮らしと仕事のフィールドです!Photo by 岩間カメラマン

 

 

十勝の中核都市

帯広(おびひろ)市

人口166,135人(2019年11月末)

十勝の中核都市・帯広市は、大型商業施設、百貨店、娯楽施設、スポーツジム、各種飲食店、大型病院など、便利な施設が揃っています。また、迫力ある「ばんえい競馬」を楽しめる帯広競馬場、日本一の敷地面積を誇る人気パン店などユニークな施設も。JR帯広駅からは札幌への特急列車が1日11往復発着し、とかち帯広空港も市街から車で片道30分程度で、交通面でも十勝の中心といえます。

【ノベルズグループの事業所】

株式会社ノベルズ 帯広事務所

帯広市の移住情報はこちら

  • 帯広駅

    特急「スーパーおおぞら」「スーパーとかち」を含めたすべての列車が停車する十勝地方の主要駅です。
    帯広駅周辺には様々な施設があります。

  • ホテル日航ノースランド帯広

    帯広駅の周りにはホテルが立ち並んでいます。

  • 帯広駅北口

    北口の繁華街。夜になると出張中のビジネスマンでにぎわいます。

  • 北の屋台

    焼き鳥・串焼き・居酒屋・アイヌ料理・フレンチ・中華・韓国料理やおばんざいなど、個性豊かな20軒の屋台が、軒を連ねます。

  • 藤丸百貨店

    道東唯一の百貨店。十勝はもちろん、釧路や北見などからも。

  • 広小路

    たくさんのお店が立ち並ぶ、帯広中心街のアーケード商店街です。

  • 十勝乃長屋

    帯広名物の豚丼や中華チラシも食べられ連日賑わっております。

  • とかちプラザ

    学習施設や市民活動拠点等を担う「生涯学習センター」に、消費生活アドバイスセンター、情報コーナー、軽運動室、トレーニングルーム等を併設した施設です。

  • 明治北海道十勝オーバル

    帯広の森運動公園内にある、屋内スピードスケート場です。帯広はスピードスケートが盛んで、季節を問わず、子供たちが練習に励みます。テニスやフットサルなどの競技も可能です。

  • ばんえい十勝

    世界でも珍しい農耕馬による競馬。力強さ、持続力、騎手のテクニックが勝敗を決します。

  • 練習

    早朝の帯広ばんえい競馬場。レースの練習で、ばんば馬たちの荒い息と体から立ち上がる湯気に朝日が写りこみます。Photo by 岩間カメラマン

  • ひとヤマ越えて

    ばんえい競馬は、最後の最後まで、順位が変わることがあるので目が離せません。ひとヤマ越えたても、まだまだ勝敗は予想できません。Photo by 岩間カメラマン

  • 緑ヶ丘公園の上空から

    ドローンで帯広駅や飲食街の中心部の方向を撮影。計画都市であり、碁盤の目状に区画が整理されています。Photo by 岩間カメラマン

  • 八千代牧場

    帯広市が運営する牛の放牧地、八千代牧場。初冬、十勝ポロシリ岳がうっすら雪化粧をしていました。Photo by 岩間カメラマン


 

「暮らしやすい!」とグループのスタッフにも人気

 
音更(おとふけ)町

人口44,347人(2019年10月末)

帯広市に隣接している音更町。北海道の町村としてはトップの人口を有していて、特に南部の木野地区は大型商業施設や飲食店、生活用品店などが整っており大変便利で暮らしやすいです。高速道路のICもあるため車で移動しやすく、十勝の各地で働く方々のベッドタウンともなっています。札幌や旭川への都市間バスも通っていて便利。田舎と都会がほどよくミックスされていて、「暮らしやすい!」とノベルズグループのスタッフにも人気があります。

【ノベルズグループの事業所】

株式会社ノベルズ 音更牧場

音更町の移住情報はこちら

  • 大型店が立ち並ぶ木野大通

    スポーツジム、家電量販店、ホームセンターにドラッグストア、なんでもあります!

  • 大型店が立ち並ぶ木野大通

    全国チェーン店舗も多いです。

  • 十勝が丘公園の花時計

    丘の斜面に設置されている花時計は「ハナック」と呼ばれ、地元の方々に愛されています。

  • 十勝川温泉

    十勝川沿いに温泉宿が軒を連ねています。

  • 足湯

    十勝川温泉には無料で利用できる足湯があちらこちらに。

  • イルミネーション

    冬夜を彩る幻想的なイルミネーション「十勝川温泉彩凛華(さいりんか)」。例年1月下旬から2月下旬まで開催されています。Photo by 岩間カメラマン

  • オオハクチョウ

    十勝川温泉近郊の河川では、シベリアから越冬のため渡ってきたオオハクチョウを見ることができます。Photo by 岩間カメラマン

  • 樹氷

    寒さの厳しい朝、十勝牧場では、木々が樹氷の衣を身にまとい、朝日に輝いていました。Photo by 岩間カメラマン

  • 星の軌跡

    星空を眺めるのに、市街地の街灯などの影響を受けない十勝牧場の展望台。美しい夜空をのんびり眺めることができます。Photo by 岩間カメラマン


 

移住・子育てへのサポートが充実

上士幌(かみしほろ)町

人口4,959人(2019年11月末)

ノベルズの本社がある上士幌町は、大規模農業や酪農、熱気球などで知られています。特産品が多いため、ふるさと納税でも人気があり、納税受け入れ額の多さを活かしての移住支援・子育て支援を含む公的サポートが手厚いことでも有名です。公共施設や飲食店が町の中心部にまとまったコンパクトシティで、幻の橋といわれるコンクリートアーチ橋「タウシュベツ川橋梁」や源泉かけ流しのぬかびら源泉郷をはじめとした観光スポットもあります。

【ノベルズグループの事業所】

株式会社ノベルズ 本社/上士幌牧場

株式会社延与牧場 延与牧場

株式会社ノベルズ食品

上士幌町の移住情報はこちら

  • 上士幌町役場

    レンガ造りのきれいな役場。困ったことがあれば相談しに行きましょう!

  • 上士幌町の町並み

    かなりのんびりした雰囲気です。なにもない、だからいい!

  • 地元民の憩いの場「ふれあいプラザ浴場」

    大人380円、小人140円、6歳未満は無料。サウナもついてこの値段!

  • 上士幌スポーツセンター

    スポーツチームをつくってここで練習しましょう!

  • こども園・ほろん

    小学校就学前の子どもに教育・保育を一体的に提供する機能と、地域における子育て支援としての相談活動や親子の集いの場の提供などを行う機能を併せ持つ施設。

  • 建設中の保育施設

    人口増加に合わせて、保育施設、ただいま建設中!

  • スーパー「ルピナ」

    ノベルズ社員の台所といえばここ、ルピナさん。

  • スーパー「なかじま」

    ノベルズ社員のもう一つの台所といえばここ、なかじまさん。

  • ぬかびら温泉郷

    ノベルズ本社から北に20分ほど車を走らせれば、そこは温泉郷。この町に住んでいる社員もいるんですよ!

  • ペンション「森のふくろう」

    ペンションや旅館が立ち並んでいます。

  • 露天風呂

    疲れた体を癒す糠平温泉。露天風呂は貸切状態の時も!

  • キノコ氷

    結氷した糠平湖。湖面を歩いていると、不思議な光景を目にすることができます。Photo by 岩間カメラマン

  • タウシュベツ川橋梁

    ノスタルジックな建造物、ツアーに参加して見にいきましょう。Photo by 岩間カメラマン

  • 糠平湖

    早朝、風がやみ、湖面が鏡のように見える糠平湖の湖面。曇天も味わいがあります。Photo by 岩間カメラマン

  • 糠平スキー場

    地域の人たちがスキーやスノーボードを楽しむ地元のスキー場。十勝には、5カ所のスキー場があります。Photo by 岩間カメラマン


 

交通の便の良い酪農と農業のまち

清水(しみず)町

人口9,374人(2019年11月末)

道東エリアに属しながら、ほぼ北海道の中心にあり、JR特急停車駅・高速道路のICもある、交通利便性の良い酪農と農業の町です。帯広市へは車で片道50分程度、とかち帯広空港へも高速道路利用で片道50分程度で、買い物や帰省にも便利です。日高山脈や大雪山系が間近に迫り、近郊に大きなスキー場(トマムとサホロ)があり、スキーやスノーボードも存分に楽しめます。

【ノベルズグループの事業所】

株式会社ノベルズデーリィーファーム

株式会社ノベルズDF育成牧場

清水町の移住情報はこちら

  • 十勝清水駅

    特急「スーパーとかち」に乗れば帯広駅まで24分、札幌駅まで2時間27分で行けます。

  • 清水町の街並み

    コンビニ、銀行のほか、大型ドラッグストアや飲食店もあります。

  • 清水町役場

    レンガ造りのきれいな役場です。

  • ごはん屋「ゆめあとむ」さん

    安くてボリューム満点の定食が地元の方々に愛されています。

  • 夢のコラボレーション

    牛玉ステーキ丼と牛とろ丼、ダブルがおすすめです!

  • 円山展望台

    十勝を一望できる展望台。近くにキャンプ場もありますよ。Photo by 岩間カメラマン

  • 剣山

    十勝平野と日高山脈が望める剣山(つるぎざん)。頂上まで約3時間。中級者向けの山です。Photo by 岩間カメラマン


 

子育て支援も充実

足寄(あしょろ)町

人口6,791人(2019年11月末)

上士幌町に隣接する、農業、林業の町。阿寒国立公園、神秘の湖「オンネトー」もあり自然豊かな町です。スーパーやドラッグストアなどの生活に必要な商業施設もちゃんとあります。学校給食費完全無償化や足寄高校生対象の学習塾は受講料無料など、子育て支援も充実しています。

【ノベルズグループの事業所】

株式会社ノベルズ 足寄牧場

足寄町の移住情報はこちら

  • 足寄町の街並み

    スーパーにドラッグストアがある暮らしに便利な町です。

  • 足寄駅

    廃駅となってしまいましたが、今でも地元住民に愛され続けています。

  • あの人の故郷!

    実はここ足寄町はあの有名なシンガーソングライター松山千春さんの故郷なんです。

  • 大空と大地の中で

    緑のボタンを押すとあの名曲が聞こえてきます。

  • オンネトー

    雌阿寒岳(めあかんだけ)と阿寒富士(あかんふじ)が望める湖、オンネトー。湖水は澄んでいます。Photo by 岩間カメラマン

  • 雌阿寒岳の頂から

    雄阿寒岳の山頂から、阿寒湖、そして遠くは知床連山を眺めることができます。Photo by 岩間カメラマン

  • 白藤の滝

    ここは必見、迫力満点の白藤(しろふじ)の滝です。地図には一応載っていますが、わかりづらい場所にあります、探してみませんか? Photo by 岩間カメラマン


オートキャンプ場・温泉など施設充実

士幌(しほろ)町

人口6,050人(2019年11月末)

農業生産額400億円を超える、全国有数の農業の町です。じゃがいもの大規模生産・加工でも知られ、道の駅や温泉など観光施設も充実しています。町の北部、上士幌町に近い地区にノベルズグループの育成牧場 イートラストがあります。

【ノベルズグループの事業所】

株式会社イートラスト

士幌町の移住情報はこちら

  • 道の駅 ピア21しほろ

    2017年4月に移転リニューアルした道の駅ピア21しほろ。「しほろらしさ」を十分に堪能することができる魅力がいっぱいの道の駅です。

  • じゃがいもの花

    北海道を代表するじゃがいもの産地・士幌。きれいなじゃがいもの花が咲き誇ります。

  • 士幌高原

    士幌町を見渡せる展望台。十勝平原が続きます。


オートキャンプ場・温泉など施設充実

浦幌(うらほろ)町

人口4,632人(2019年10月末)

十勝エリアの最も東に位置し、自然豊かな森と海の町です。オートキャンプ場や日帰り温泉など施設も充実しています。ノベルズグループ2か所目の酪農牧場 浦幌デーリィファームがあり、町の中心街にノベルズの専用社宅(2019年築)があります。

【ノベルズグループの事業所】

株式会社浦幌デーリィファーム

浦幌町の移住情報はこちら

  • うらほろ森林公園

    国道38号線沿いに広がるうらほろ森林公園は、総面積120ヘクタールの広大な自然あふれる冒険王国です。

  • うらほろ森林公園 噴水

    森林公園内に位置するシンボルモニュメントはカリヨンの鐘がついた噴水です。

  • みのり祭り

    秋の五穀豊穣をお祝いする大収穫祭。町の特産品の当たる餅まきや、秋あじのつかみ取り、ゲストによる歌謡ショー、お笑いライブなどがあります。

  • 道の駅 うらほろ

    町の中心市街地から約1kmの丘陵地の樹林に囲まれ、隣接地には緑豊かな広大な広場などが整備された森林公園があり、自然との一体感が感じとれます。

  • 留真温泉

    道内トップクラスのPH10.0という高いアルカリ性の泉質を持ち、美肌によい良質な温泉として評判です。

  • 昆布刈石展望台

    帯広市の南東方面に位置する浦幌町のビュースポット。黄金の滝やジュエリーアイスで有名な大津海岸が近いです。


釧路湿原を有する雄大な環境

標茶(しべちゃ)町

人口7,510人(2019年10月末)

釧路湿原の約6割を抱える、広大な眺めと酪農で知られる町。温泉も複数湧いていて、町民の憩いの場になっています。摩周湖を源とする伏流水に恵まれ、水道水源にもなっています。

【ノベルズグループの事業所】

株式会社ノベルズ 標茶牧場

標茶町の移住情報はこちら

  • 阿寒湖

    球状の藻「マリモ(特別天然記念物)」で有名な阿寒(あかん)湖。冬季には「雄阿寒岳(おあかんだけ)」の勇壮な雪化粧が見られます。

  • タンチョウ

    ひがし北海道を代表する、日本最大の野鳥、タンチョウ。秋から冬にかけて、優雅に飛ぶ姿が多く見られます。

  • 和商市場

    標茶から車で約1時間、釧路市内にある「和商市場(わしょういちば)」。北海道三大市場の一つで、新鮮な海産物が多数並びます。


摩周湖・屈斜路湖を有する自然豊かな町

弟子屈(てしかが)町

人口7,112人(2019年11月末)

ひがし北海道の中心に位置し、面積の約6割が国立公園という自然と温泉の町です。摩周湖、屈斜路湖、川湯温泉など人気の観光地があり、釧路市から町内中心部までは車で片道約80分。道東の中心にあり、空港は車で片道80分以内に3つ(たんちょう釧路空港・女満別空港・中標津空港)もあり、飛行機のアクセスに恵まれています。

【ノベルズグループの事業所】

株式会社ノベルズ 弟子屈牧場

弟子屈町の移住情報はこちら

  • 摩周湖

    ロシアのバイカル湖に次ぐ、世界2番目の透明度を誇る摩周(ましゅう)湖。観光バスやレンタカーも多く立ち寄る、阿寒国立公園のカルデラ湖です。

  • 屈斜路湖

    こちらも弟子屈町にある、国内最大のカルデラ湖、屈斜路(くっしゃろ)湖。雄大な景色です。火山活動のおかげで、湖畔には温泉も。

十勝の暮らしアイコン

十勝の暮らし

北海道十勝の魅力、リアルな暮らしを存分にお伝えします!

TOP