移植師コラム

身近な牛肉料理

身近な牛肉料理

減点は最小限に

減点は最小限に

凍結卵試験を終了しました

凍結卵試験を終了しました

移植師コラム一覧

お知らせ

お知らせ一覧

ノベルズブリーディングサービス

株式会社ノベルズブリーディングサービスは、ノベルズグループで生産した和牛体外受精卵の販売・移植を通して、酪農経営に寄与する会社です。会社概要を見る

簡単!2ステップで実施

牛選びから移植までの流れ

牛選びから移植までの流れ

料金表はこちら

事業概要

家畜受精卵移植師による受精卵移植
「他にはない」「できない」サービス

高品質・受精卵選抜された優秀なドナー牛

卵子を提供してくれるドナー牛たちは、全てゲノミック評価を受け、ゲノム数値の低い牛を除外することで、より肉質のいい・市場価値の高い牛が生まれる確率を高めています。
できあがった受精卵も、より受胎能力に期待ができるものを選抜しています。 ※新鮮胚でのご提供になります

お手頃価格お求めやすい価格での受精卵の提供を可能に

「和牛販売で子牛の売り上げも伸ばしたいが、和牛受精卵は高い」と思われている皆様へ。ノベルズブリーディングサービスは、体外受精卵培養技術の向上と大量のドナー牛を確保することで生産コストを下げ、お求めやすい価格での受精卵の提供を可能にしました。

事業概要を見る

受胎可能性の高い“新鮮胚”でご提供

インターネットを通じてあらゆるモノが結びつき、従来では考えられなかった産業が誕生・高度化し、暮らしが一変する第4次産業革命。根幹となるのが、技術革新「IoT・AI・ビッグデータ」ですが、畜産の世界も例外ではありません。

かつては子牛の生産は、種雄牛と雌牛との直接交配により行われることがほとんどでした。それが、人工的に採取した精液を人の手によって授精させる人工授精技術と、時間と距離の制約を飛び越えた、液体窒素による精液凍結保存技術の出現により、家畜の改良は飛躍的に進みました。

そして、受精卵生産技術の登場により家畜改良の速度はさらに増しました。

弊社、ノベルズブリーディングサービス(NBS)ではOPU-IVF(経膣採卵)技術により生産された体外受精卵を取り扱っております。その源は、ノベルズグループで長きに渡ってトライアンドエラーを繰り返しながら磨かれてきました。

この技術を畜産農家の皆様にもっと知ってもらい、その経営に貢献したいという思いから弊社はできました。

和牛受精卵移植で酪農の未来を変えることが弊社のモットーですが、それだけに限らず、様々な商品・サービスの開発に取り組んでまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

代表取締役外谷 賢吾

お問い合わせ

株式会社ノベルズブリーディングサービスへのお問い合わせは、メールフォームよりお願いいたします。 メールお問い合わせフォーム

株式会社ノベルズブリーディングサービスロゴ