ノベルズグループ|北海道十勝を拠点に肉牛・酪農・食品事業を展開

事業所一覧

ノベルズグループ主要10社の事業所をご案内します。


 

北海道十勝管内を拠点に 釧路管内標茶、東京、奈良にも

 

ЃmxY ЃmxYmyq Љ^q ЃmxYHi ЃC[gXg ЃmxYf[B[t@[ ЃmxYDF琬qꁦVݏ ЌeoCIGiW[2017Ntɉғ\ ЃmxYq ETS ЃmxYXq Жʃf[Bt@[Vݏ ЃmxY ۏGHi
n}

 

グループ経営の中枢

ノベルズ本社(上士幌町)

上士幌の  本社   と東京の  事務所  


 ノベルズグループの中核企業である株式会社ノベルズの本社は、グループ展開の経営戦略を担っています。また、株式会社ノベルズの東京事務所は、グループ全体の事業拠点ともなっています。


 

「十勝ハーブ牛」を生産

ノベルズ上士幌牧場(上士幌町)

ノベルズが3カ所の  育成牧場  を運営


 ノベルズグループの中核企業である株式会社ノベルズが、肉牛事業の肥育部門を一手に担っています。3カ所の肥育牧場を運営し、「十勝ハーブ牛」を生産。音更牧場では、黒毛和牛の試験肥育に取り組んでいます。

 

「延与ブランド」の素牛

延与牧場(上士幌町)

新牧場の操業で  育成牧場  は4カ所に


 肉牛事業で素牛の生産を手がける育成牧場の経営にあたるグループ4社。2017年には、株式会社ノベルズDF育成牧場が、新牧場の操業開始を予定。延与牧場を中心に、各社の4牧場が連携します。

 

幕別にギガファーム新設へ

ノベルズデーリィーファーム(清水町)

 酪農牧場  は2カ所に


 酪農事業では、十勝管内清水町で操業している酪農牧場に続き、2カ所目を十勝管内幕別町に建設する計画。また、清水町では株式会社御影バイオエナジーが2017年春にバイオガス発電所を本格稼働させます。

 

「6次産業化」を推進

 食品事業  を担う上士幌と奈良の2社


 ノベルズグループの食品事業を担う2社は、「十勝ハーブ牛」の美味しさを全国に発信。養牛の畜産分野における“6次産業化”を推進します。

 

企業情報

  • グループ動画肉牛事業編
  • グループ動画企業経営編
  • グループ動画地域共生編
  • 採用情報へ
  • リクナビNEXT
  • 第一次産業ネット
  • マイナビ2018
  • 十勝ハーブ牛ブランドサイト
  • ノベルズグループ公式YouTubeチャンネル
ページトップへ