ノベルズグループ採用サイト

【人材募集中】山形県酒田市の新しい牧場、順次稼働を開始

 

ノベルズグループの北海道外では初めてとなる、酪農牧場拠点「鳥海高原デーリィファーム」と育成牧場拠点「酒田DF育成牧場」(ともに山形県酒田市)が、順次稼働を開始しています。

 

 酪農牧場の鳥海高原デーリィファームは、現在も建設工事中ですが、昨年11月より完成済みの牛舎へ段階的に牛たちを導入しています。1月現在、約260頭のホルスタインを飼養(改修した旧鳥海高原牧場を含む)し、生乳の出荷も始まっています。同牧場では、北海道のグループ酪農牧場同様、生乳とともに和牛の子牛も生産する事業モデルとなっています。今年中に最新鋭のロータリー式の搾乳ロボットや、牧場内に建設中のバイオガスプラントも稼働。2024年3月時点で約900頭の規模になる計画です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

育成牧場の酒田DF育成牧場は、主に和牛の子牛を育成する牧場で、昨年11月に完成し稼働を開始しました。隣接する鳥海高原デーリィファームで生まれた子牛を約9カ月齢まで育成し、山形県最上町にあるグループの肥育牧場「ノベルズ最上牧場」のほか、市場や相対取引を通じて地域、全国の肥育農家へ出荷されます。1月現在、約70頭ほどの子牛を飼養しており、2024年3月時点で約850頭の規模になる計画です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すでに両牧場合わせて25名ほどの社員が働いており、地元・庄内地方出身の方や、北海道のグループ牧場からの転籍者、外国人の方も活躍しています。

 

自然豊かな鳥海山の麓にあるこの新しい牧場では、立ち上げメンバーを募集しておりますので、ぜひご応募ください。

 

求人募集(鳥海高原デーリィファーム/酒田DF育成牧場)

 

ようこそノベルズへアイコン

ようこそノベルズへ

はじめまして!
まずは私たちノベルズについてご紹介します!

  • 採用情報
  • 採用情報
  • 採用情報
  • ジョブチャレ
TOP